> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • Comment(-) |
  • Trackback(-) |
  • URL |

> フラグルロックで英語勉強

76話『The Perfect Blue Rollie/幸せの青い石』 

76話『The Perfect Blue Rollie』のリスニング
コンプリートDVDだとファイナルシーズン1枚目に入っています。
(DVDでは、この話が76話、前にやったデュエット大会が77話になっていますが、実際のアメリカでの放送では順序が逆に放送されてるようです。ここではDVDに準じて76話と明記します)


この回で判明するトリビアを2つ
・博士が好意を抱いている宿の女主人Ms. Ardathは39歳!
・アレルギー持ちのウェンブリー、糸くずもそのひとつ(彼は色んな回で色んなものに反応してます)


フラグル用語
 Roaring Ravine・・・フラグルロックにある峡谷名
 The Perfect Blue Rollie・・・伝説の青いローリー
 Hidey Hole・・・ブーバーの秘密の洞窟


 この回のキーワード 
  rollie 丸い石や玉のこと
  pebble 川の水の作用でまるくなった石

 ― The Perfect Blue Rollie(パーフェクトブルーローリー)について ―
河口付近に角が取れて丸くてすべすべになった石があるでしょ。フラグルロック内にも川があってカラフルですべすべになった小石がたくさん落ちているところがあるの。その中でも完璧な形をした青い石のことを「パーフェクトブルーローリー」と呼んでいます。

 ウェンブリー ”the rarest pebble in the universe” 「この世で一番レアな石」
 ブーバー ”It's legendary.” 「伝説のものだ」

伝説ではthe greatest gift you can give(あなたが与えることのできる最高の贈り物)と言われています。


ストーリーとしては分かりやすいですが、この回いいです!
フラグルロックのDVD見て改めて感じたことなんだけど、ブーバーの動きと声が秀逸なんだよね!彼が主役の話はその素晴らしさが堪能できます。(ブーバー、回によっては殆ど出てこないこともあるしなぁ)
冒険マットとブーバーを両方やっていることも驚くのですが、演じているDave Goelz さんの演技力が素晴らしいってことなのでしょう。

では
♪ 日本語でストーリー紹介 ♪


ブーバーとウェンブリーはたくさんのローリーを発見。スベスベだぁ、まるーい、持って帰ってみんなに配ろう!
・・・と、ウェンブリーの目の前にあの伝説のパーフェクトブルーローリーが!
わお!!「これはギフトだね、はい」とブーバーに手渡すウェンブリー。「え、いいの?」とブーバー。「君も誰かにあげたらボクの幸せな気持ちが分かるよ」とウェンブリー。
「パーフェクトブルーローリーを持ってるんだって?! ブーバー、見せて、見せて」とみんな。
えっと、その、あれは安全なところに置いたんだよね。どこ?ボクの秘密の穴。んじゃあ、そこへレッツゴー。
隠し穴にはブーバーのお気に入りがいっぱい。他の人にはヘンなものばっか。
パーフェクトブルーローリーを見たみんなは広間に持っていこうって言うけど、「これはねウェンブリーがボクにくれたんだ。ぼくのだ。伝説?そんなの気にしないよ」ってみんなを追い出しちゃう。
ブーバー! 本当に大事なものが何か考えなよ。友達のほうが大事じゃないのかと諭そうとするゴーボーとウェンブリー。
あのね、これは伝説の石だよ、これ以上大事なものがあるかとブーバー。
ブーバーは誰にも取られないように隠し穴にこもっちゃう。
策を練るゴーボーやモーキー。そうだ、ウェンブリー、キミ体がちっちゃいから夜中にこっそり隠し穴に入ってパーフェクトブルーローリーを取ってきてよ。
隠し穴に入るウェンブリー。でも見つからないようにまとっていたくずでくしゃみが出て、ブーバーに見つかっちゃった。しかも不注意でパーフェクトブルーローリーがなかなか取れない岩の割れ目に落っこっちゃったから大変。
わわ、ゴメン、ブーバー! みんなを呼んでなんとかしてもらおうよ。
洞窟が揺れ始める中、「友達なんかいらない、こっから出てけ!」と叫ぶブーバー。
だけど洞窟は崩壊、ブーバーは閉じ込められ動けなくなっちゃう。
危ないところをみんなに救われたブーバーは自分が間違っていたと気づいたのでした。






  • 2011.11.23 01:02 
  • Comment : (0) |
  • Trackback : (0) |
  • URL |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。